診断について/SIADHの鑑別診断

体液(細胞外液)量の減少する低ナトリウム血症
下痢、嘔吐

下痢や嘔吐では、消化管から体外にナトリウムと水分を喪失するため、体液(細胞外液)量の減少した低ナトリウム血症を呈することがあります。問診などから下痢や嘔吐の有無を確認します。消化管からナトリウムを喪失するため、尿中ナトリウム濃度は低く20mEq/L未満となります。

山口秀樹, 中里雅光 日内会誌105(4): 667-675, 2016

次のページ:体液(細胞外液)量の減少する低ナトリウム血症:利尿薬の使用